#12世界入りにくい居酒屋 lyon(フランス)

2015年11月26日
リヨンは、フランス南東部に位置する街だ。今回の“入りにくい居酒屋”は、リヨン駅から路面電車で一駅、そこから7・8分歩いた住宅街の外れにある。
番組の冒頭で店主のミュリエルに「とにかく今日は何も食べるものはない。明日出直しな!」と取材陣がピシャリと言われるシーンがあった。まさに、そのシーンが藤本ディレクターとミュリエルの最初の出会いだった。
「それまでほかの店でも話を聞いてきましたが、みんな親切でウエルカムという感じでしたが、ミュリエルだけは違っていました。怖い顔をして、ニコリともしないでぼくらを凝視している。取材意図を説明しているときも、疑い深い目でこっちを見ている。
そのときは、取材が終わって帰るとき、彼女との別れがつらくて泣きそうになるとは思ってもみませんでした」。